MoftのiPad用Snapケースをレビュー! Magic Keyboardとの相性は?

当ページのリンクには広告が含まれています。

おはこんばんにちわ、ウィスです。

今回は私が実際に使っているMoftのSnapケースをレビューしてみたいと思います!


スマホもタブレットもケースってなかなか悩ましいですよね。

付けないと本体が傷付くのが怖いですが、結構重たくなったりなんかもして・・・。

私はもともとiPad mini6を愛用していたのですが、iPadでノートを取りたくなって11インチのiPad Air5に買い替えました。

miniもPencilには対応していますが、ノートを取るにはサイズがかなり小さく感じました。

miniの時もクリアケースにMoftを貼り付けて使っていたのですが、

使っていたノートPCが壊れてしまったのを機にMagic Keyboardを購入したので、クリアケースを付けてしまうとMagic Keyboardで使用する時に毎回クリアケースからはずさなければいけなくなってしまいます。

Magic Keyboard利用時↓

でもさすがに裸で使うのは怖いな~と思っていた所、このケースを発見しました。

このケースの良いところはなんといっても付けたままMagic Keyboardに接続出来る点です。

Magic Keyboardは磁力でくっつくので、Pencilを使いたい時は簡単にはずすことが出来ます。

また立てて使いたい時はMoftのSnap-On タブレットスタンドに付け替えて使えばあっという間にスタンド付きケースにもなります。

Snap-On タブレットスタンド利用時↓

文字を打つ時はもちろんキーボードがあった方が便利ですが、文字を打たない時は逆にキーボードが邪魔になることもあります。

私はパソコンで事務作業をするので、PCとiPadで別々の画面を見ながらパソコンのキーボードで打ち込む事が多いです。

といった感じで、かなり臨機応変に使えるケースなんです!(^^)!

1つ心配としては左側面が保護されていないので、落としたりぶつけたりしないように気を付けて使っています。

あとはApple Pencilの収納スペースがあるのもポイントですね。

これがないケースだと鞄の中でPencilがはずれてしまって見失う事がよくありました。

このケースに辿り着くまでにクリアケースやよくあるスタンド一体型のケースも試しましたが、

MoftのSnapケース+Snap-On タブレットスタンド+Magic Keyboardに落ち着いたのでiPadでキーボードも使う方にはおすすめです!


逆にキーボードを使わない方には保護の面で不安があるので、他のケースが良いかもしれません。

今回はMoft Snapケースを紹介してみました!

それでは、また!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

りんご通信レギュラー。
そーすけと同期入社の、お酒とサウナが大好きな某キャリアのケーショ店員です!普段から飲んだくれていますが、たま〜に記事が出ることも笑
主な利用端末:iPhone 15 Pro/Pixel Fold/iPad Air5

コメント

コメントする

目次