テレビが見れる光って?おすすめは???何があるのかを解説!(後編)

当ページのリンクには広告が含まれています。

お疲れ様です!ちゃぴぃです

六月に入って梅雨もあり少し寒くなった気がしますね・・・

皆様お体にお気を付けください!

 

そういえば先日台風が来てたみたいですね

たまたま休みだった私は一日中おうちにいたので

夕方、一緒にゲームしていた友達に言われて気が付きました

川が氾濫までしていたみたいでだいじょうぶでしたか???

 

ではでは

私が前回書いた記事

テレビが見れるインターネットについて後編書かせていただきます

前回の私の記事

テレビが見れる光って?おすすめは???何があるのかを解説!(前編)

前々回のウイスさん、そーすけさんの記事

Google Pixelの歴史と特徴について現役ショップ店員が書いてみた。

番外編!そーすけの”飯テロ通信!”iPhone14ひとり旅でどこまで撮れるか!

学生さんでも作れるデビットカード?プリペイドカード??そーすけにかわって徹底解説。

 

前回のあらすじ↓

目次

インターネット回線とテレビを契約できる光回線サービス

インターネット回線を使ったテレビサービスの種類
  • フレッツ・テレビ
  • ひかりTV
  • J:COMのテレビサービス
  • auひかりの動画配信サービス
  • 地方光回線のテレビサービス

 

基本的にこの5種類からなります

 

前回はフレッツ・テレビとひかりTVについて書いたので

今回からは残っている

 

  • J:COMのテレビサービス
  • auひかりの動画配信サービス
  • 地方光回線のテレビサービス

についてお話しします

 

J:comなどのケーブルテレビ

じつはケーブルテレビ・J:CON・CATVについては昔ブログ記事書いてるので

ぜひみてくださいね!

 

ケーブルテレビのインターネットとは?仕組みや他のインターネットとどう違うの?現役ショップ店員が解説!

 

ただ

前回は料金形態などお話ししてないので

そこも踏まえてお話しします!

 

*念のためサラッと解説

ケーブルテレビを契約するメリットは視聴できるチャンネル数の多さにあります

インターネット自体の通信速度はネット回線よりも遅いので

ネットもテレビも両方サクサク楽しみたいという方は、ケーブルテレビは避けた方が良いでしょう

あくまでも、テレビメインで利用したいという方にのみおすすめできるサービスです

 

ではケーブルテレビの中でも最大手のJCOMを例にサービス内容を紹介していきます。

 

プラン内容

J:COMは再大手テレビ提供サービスなだけあって

地域によってプランが違うので

気になった方はJ:COMのHPで料金シミュレーションができるので

やってみるといいです

 

*プラン確認+料金シミュレーターは→こちら

 

例えば関東圏のプランはこちら

内容 月額 ch数
スマートお得
セレクトNET320M
・ネット
(最大速度320Ⅿbps)
・テレビ
2,750円
7ヶ月~6,530円
36ch
スマートお得
プラン320
・ネット
(最大速度320Ⅿbps)
・テレビ
・VODサービス
5,918円
7ヶ月~10,428円
88ch

 

 

ご参考までに~

 

auひかりの動画配信サービス

auひかりのテレビサービスは、光回線の「auひかり」を利用して視聴することができる専用の映像配信サービスです

ただ見出しには動画配信サービス、と書かれています

実は他のテレビサービスと異なり

工事不要ですぐに利用することができますが、リアルタイム放送がされないため、地上波デジタル・BS/CS放送を視聴することができません

なのでどちらかというと動画配信のサービスに近いです

では料金プランなど解説します

 

料金形態

auひかりテレビサービスの月額料金は、auひかり(光回線)とは別に、以下2つを合わせた金額になります。

  • セットトップボックス(専用チューナー)の月額レンタル料
  • 各パック料金

 

セットトップボックス(専用チューナー)の月額レンタル料

「セットトップボックス」とは、auひかりテレビサービスを利用するために必要な専用チューナーで、この機材がなければ視聴することができません。

セットトップボックスには「STA3000」と「STW2000」の2機種ありますが、月額レンタル料金は一律で税込550円です。

 

 

ちなみに2機種の違いはセットトップボックス詳細ページ(auひかり)でご覧になれます!

ただ簡単に説明すると「STW2000」のみ録画機能に対応しています。

また、どちらも動画配信サービスには対応していますが、Netflixは「STA3000」しか対応していないので注意してください。

 

 

各パック料金

機器レンタル料は必須の基本料金となります

しかしパック料金は視聴する番組のジャンルを1つに絞るかすべてのチャンネルを視聴するかの2通りから選べるようになっています。

 

↓それぞれのパック料金と視聴できるチャンネル数

パック名 月額料金 視聴できるチャンネル数
オールジャンルパック 2,728円 全46チャンネル見放題
ジャンルパック 1,628円 6ジャンルから1つセレクト

 

つまり、auひかりテレビサービスのすべての番組を視聴したい場合は「月額税込3,278(550+2,728)円」

1つのジャンルでよいなら「月額税込2,178(550+1,628)円」というわけです

 

ではそれぞれのパックプランについて解説します

 

  • オールジャンルパック

オールジャンルパックは、月額2,728円(税込)で、6ジャンル46チャンネル全てが見放題のプランです

オールジャンルパックで配信しているチャンネルのジャンルは、以下の通りです。

  • ムービーセレクトパック|6ch
  • アニメセレクトパック|5ch
  • スポーツセレクトパック|7ch
  • ドラマセレクトパック|8ch
  • エンタメセレクトパック|9ch
  • ライフセレクトパック|11ch

上記6ジャンルに対して、全46チャンネルが見放題となっており、様々なジャンルを幅広く見たい場合におすすめです

 

 

  • ジャンルパック

ジャンルパックは、月額1,628円で先述の6つのジャンルパックの中から1つを選んで視聴するプランです

ジャンルパック内には、5~11のチャンネルが入っており、1つのジャンルでも複数チャンネルが視聴できます

自分の趣味に合わせて選ぶことでコスパ良く視聴できるパックなので、すでに視聴したいジャンルが決まっている場合やコストを抑えたい場合におすすめです

 

auひかりまとめ

 

auひかりテレビサービスの特徴をまとめると以下の通りです。

  1. 46の専門チャンネルが見放題
  2. 追加料金でビデオも見放題
  3. アンテナ工事が必要ない
  4. auひかりテレビは録画も簡単

 

となります

地デジやBSは見ないけど専門チャンネル系が見たい方はおすすめですね!

 

地方電力会社のネット回線テレビ

関西・東海など地域限定で提供される光回線サービスは多数あります

実は関西エリアのeo光、東海エリアのコミュファ光は、NURO光と同様に通信速度が速いインターネット回線として人気です

 

●中部エリアコミュファ光→「コミュファ光テレビ」

●関西エリアeo光→「eo光テレビ」

●中国エリアメガエッグ光→「メガエッグ光テレビ」

●四国エリアピカラ光→「ピカラ光テレビ」

●九州エリアビビック光→「ビビック光テレビ」

 

契約前に確認すべき注意点

インターネット回線を使ったテレビサービスの契約前に確認すべき注意点をお伝えします

  • 光回線をテレビに配線する工事が必要
  • 対応チューナーをテレビに接続する必要がある
  • 一部テレビサービスには契約期間・解約違約金がある
  • 光回線を解約するとテレビも利用できなくなる点に注意

 

最初に自分の家はどうなのか環境を調べてからやるといいですね!

 

 

まとめ

インターネット回線を使ったTVサービスは様々あります

視聴チャンネルや料金を比較しておすすめのテレビサービスを選ぶのがポイントです!

自分の環境や見たいチャンネルなどで見比べて

自分だけのインターネット+TVを見つけましょう!

 

ではまた!

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次